Flickrの利用(閲覧について)

引っ越し前のサイトでも紹介した Flickr。自分は撮った写真で気に入ったものは適宜 FlickrにアップロードしてそこからHTMLのリンクを引っ張ってブログに貼っています。

ブログのサイトに直接アップロードすればいいじゃない、という意見もあるかとは思いますが容量の制限もあるしサイトによってはやたら重くなるという欠点があります。Flickrもときどき重くなることもありますが、基本的にアップロードする写真に制限はない(Proアカウントと無料アカウントでは一度にアップできる量が違いますが)し、時間が経ったから消えていくということもないので第2のストレージとしては非常に使いやすい。

それと、世界中にいるいろんな人達がそれこそ星の数ほど写真をアップしているのでそういった写真を見るのも楽しい。

ぼんやりとキーワードで引っ張ったりいろんなグループを見て回るのも楽しいけど、量が半端じゃないのでなかなか大変。そんなときにおすすめなのが ” Flickriver”というサービス。

サイトへのリンク

上のリンクをクリックすると defaultでは”explore”というカテゴリーに飛ばされます。”explore”は Frickrにアップされている無数の写真の中から印象的だったりユニークな写真をピックアップしていく Flickrのサービスです。

リンク先では新しいものから順番に縦並びに配列されていきますが、左上のメニュー下にある “photosize”っていうメニューをクリックして “show large size (only when available, no scaling)”を選択しておきましょう。

そうするともともと投稿者が大きなサイズでアップしているときには自動的に大きいサイズで表示されるようになります。

また、Flickrの IDがあるならログインすれば “My Flickriver”のタブから自分のコンタクトリストの中の写真などいろんなカテゴリーで見ることができます。

ここでは自分の写真の例を載せておきます。

後はひたすら見ていって気に入った写真にコメントしたり、お気に入りにしたりするわけですが、これがまた簡単で目的の写真の右下にカーソルを持って行くと

ってのがでますのでここから操作が可能。

メニューは左から画像情報、拡大、コメント記入欄の表示、お気に入りに追加となります。

Exploreや自分の所属しているグループ、自分のコンタクトリストの方達の写真を Flickriverでだーっと見ていって気に入った写真にコメントをしたりお気に入りにしたりしてます。Exploreや、グループの写真で自分の好みの写真を撮る方達はコンタクトリストに加えてその人の写真を見続けるようにしていますが、向こうの人が自分の写真も気に入ってもらえればコメントを返してくれたりコンタクトリストに入れてくれたり、とコミュニケーションがとれるので便利です。

自分は1〜2日おきに寝る前にビールを飲みながら Flickriverでだいたい 100枚程度の写真を見ております。なかなか幸せだったりします。

Flickrに登録しているけど、人の写真見るのって結構大変・・・っていう方は一度お試しを。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

広告
  1. #1 投稿者: blue_harley (2010年10月14日 - 3:05 am)

    Flickrって便利なんですね。。。。
    確かにブログサイトの容量は少ないですし、大きなサイズは上げられんですしね。

    • #2 投稿者: mos (2010年10月14日 - 7:48 am)

      少しずつ自分の写真が増えてくると Flickrみたいなネットストレージは便利です。
      さらにいろんな人の写真をみることができて交流もあったり。様々な国の様々な人の感性を知ることは有意義であると思っております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中