night cruising ( with cosina Voigtlander Ultron 40mm f/2 SLII)

土曜日からは台風で大雨とのこと。

気温が激しく上下したこの一週間の〆は大雨かい?

天気に文句を言ってもしょうがないのはよくわかっているが、たまには悪態をついてもバチは当たらないだろう。

ということで、嵐が来る前にバイクで走ることにした。

仕事の終わった6時過ぎ、FTRに乗って埋め立て地の方向に寄り道をする。行き先は大阪の舞洲だ。

レンズは先の記事で触れたコシナフォクトレンダーUltron 40mmF/2を 5Dmk2につけて。ある意味マニアックなレンズだが、今日はいったいどういう描写を見せてくれるのだろうか?

現像は Lightroom 3で、調整はホワイトバランスとノイズ低減のみ。

今回の写真はセオリーとかは気にせずにすべてF値開放(F=2)。ISOは6400 で、すべて手持ち撮影なので少し手ぶれもあるかも。

うまく自分の鏡になってくれるといいのだけど。

舞洲ってのは大阪でのいわゆるベイサイドってやつで大阪湾の中に浮いている埋め立て地のことである。自分はそこが好きで、ときどきバイクに乗って彷徨うことが多い。
そんな埋め立て地の中で、妙にお金がかかって異彩を放っている場所がこのスラッジセンターだ。関東から引っ越してきて最初にここを見たときの衝撃は忘れることができない。

waste of money in Osaka_1

住民の貴重な税金を数百億円投入して、有名な建築家に数千万の依頼料を払ってさらに膨大な材料費を投入してつくったゴミ処理場。自分には理解ができない。

waste of money in Osaka _ 2

ため息をつきつつ走り続けると舞洲とATCをつなぐトンネル手前の道にでる。

自分はここが好きで、夜にひとりぼっちで来ることが多い。メインの道路に沿って走る道でいつも車はほとんどいないので、夜中にぼんやりと考え事をするのには適しているかも知れない。

night cruising_1

寒空の下でいろんな矛盾を抱えて考え込む。通り過ぎる車はいないし、聞こえるのは風の音だけ。

どれだけ考え込んでも出口は見えないし、時間は無意味に過ぎていく。

night cruising _ 2

冷えた空気の中、火の消えたエンジンの金属が鈍い音をたてて縮んでいく。

気を抜いて立ち止まるわけにはいかない。休んだらまた走り出さないとね。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

広告

, ,

  1. #1 投稿者: ひろ (2010年10月29日 - 3:11 pm)

    最初の写真、水面に映った建物かと思いました。

    mosさんのブログをいつも読み逃げしてますが、、、
    すみません。。。
    デジ1が欲しくなるんですよ~

    ほんと綺麗です。

    • #2 投稿者: mos (2010年10月29日 - 11:25 pm)

      ありがとうございます。
      デジイチはおもしろいですが、さっとポケットから出して写真を撮る、というのは苦手ですからねー。
      そんな中、Lumixの GF-1とか Sonyの NEXとかオリンパスの E-P1あたりはミラーレスですが交換レンズも多いしかさばらないので使う人も多いみたいです。

  2. #3 投稿者: ハッセルじいちゃん (2010年10月30日 - 1:35 am)

    ここの焼却場って ほんとムダなデザインですよね。と 云いつつ ジイもよく写しに出かけるんですけどね^^

    40mmでこれだけ入りますか。描写も申し分ないですね。
    その内 「コシナシリーズがわんさ」ですか^^

    • #4 投稿者: mos (2010年10月30日 - 2:06 am)

      ultron 40mm、なかなかいい味をだしていると思います。20mm含めて一番のお気に入りになってしまいました。
      コシナシリーズですか・・。コシナ沼って言葉があるようで・・・。

  3. #5 投稿者: ばん (2010年10月30日 - 1:36 am)

    先日はありがとうございました
    初体験でしたが、コーディネーターさんってありがたい存在ですね
    スタッフの方それぞれが
    顧客満足度を意識されているんだなぁって感じました
    感謝です

    そんな民間の努力とは対極の建物ですね
    私はてっきりあそこがUSJだと思ってましたからね
    建築業界の噂では
    上に載ってる「金玉」が1個100万円らしいですよ (^^;

    • #6 投稿者: mos (2010年10月30日 - 2:20 am)

      先日はお疲れ様でした。スムーズに事がすすんで何よりです。
      スラッジセンターは有名なデザイナーの力作であったり高度な処理能力といったプライドは感じますし、そういったコンセプト自体は理解ができます。
      しかし、かの有名なフェスティバルゲートを含めて過去の大阪の税金の使い方についていろいろと考えさせられる建物であることは確かではないでしょうか。

  4. #7 投稿者: ホワイト10 (2010年10月30日 - 2:30 am)

    おはようございます。
    カメラを始めてまだ少ししか立っていませんので、
    レンズのことは詳しくないですが、
    夜間なのにとても綺麗に写ってますね。
    凄いですね。p☆。

    • #8 投稿者: mos (2010年10月30日 - 2:48 am)

      おはようございます。
      自分もまだ一年も経っていないのですが自分でも呆れるほどのはまりっぷりでして・・・。
      少しずつ自分の好みがわかってくると物欲もでてきたり。
      夜間、ですが光の当たる部分をさがせば ISO6400ぐらいで 1/160秒ぐらいのSSが稼げます。ノイズはLightroomでかなり軽減できるので助かります。

  5. #9 投稿者: blue_harley (2010年10月30日 - 3:26 am)

    恐ろしい金の使い方ですよね。大阪府市民ですが恥ずかしながらこんなんがある自体知らなかったです^^;
    しかし、レンズが変わるとまた雰囲気が変わって楽しいですね。。。。。
    いかん、いかん、^^;

    • #10 投稿者: mos (2010年10月30日 - 4:12 am)

      物事には必ず二面性がありますからね・・・。特に裏の部分が大きいとやれやれ、といった感じです。
      レンズの付け替え、楽しいですよ。自分のお気に入りが決まってくると残りをどうしよう、とかなりますが・・。
      今度夜中にでも一緒に走ってみますか。

  6. #11 投稿者: green_cafe (2010年10月30日 - 3:38 am)

    こんにちは♪

    こんな建物があるのですね〜。
    なんだかテーマパークの建物みたいですね。
    私も大阪に住んでいましたが、全然行った事がありません。

    MFレンズ、楽しまれていますね。(^^)
    ハマるんですよね〜。
    私は最近、AFの楽な操作に戻りたくなりつつあります。(笑)

    ↓プラナー85もいいですよね。私も気になりますが85は1.2も気になるので
    悩むところです。
    (が、85/1.2は高すぎです)

    ぽち

    • #12 投稿者: mos (2010年10月30日 - 4:15 am)

      MFレンズ、最初は敬遠していましたが慣れてくると楽しいですねー。
      おかげでフォーカシングスクリーンまで変えてしまったぐらいです。マグニファイヤーと相まって良い感じでピントの山がわかりやすくなりました。
      これ以上の物欲がわいてくる前に、まずは手持ちレンズの整理から始めようかと思います(爆)。

  1. Planar T*1.4/85の試し撮りなど。 « 老猫とオートバイ時々カメラ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中