Planar T*1.4/85の試し撮りなど。

風邪をこじらせたせいか、咳が止まらない。

天気もよさそうだし本来なら奈良の山に紅葉を求めて走りに行きたいところだけど、体が資本の仕事でもあるので無理はせず、近場にでかけることにした。

ちょうど夜明け前に目が覚めたのでときどき行く舞洲の公園に散歩がてらハーレーで行くことにした。

レンズは前回のPlanar T*1.4/85 1本で。

PlanarT*1.4/85_10

F=2.8

6時半に家をでて到着は7時。人影はほとんどない公園であった。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

続きは下をクリックして下さい。今回は写真が多めです。

バイクを駐車場に置いて公園の中を歩いていく。

まだ朝早いし、天気も曇りなので薄暗い。そんな中で草むらの中の白い花は目を惹く。

PlanarT*1.4/85_1

F=1.4

焦点距離が長いこともあるかとは思うが、フォーカスエイドがあまり当てにならないことに気づく。むしろファインダー内できっちりピントを詰めた方がいい。仕事柄、時々顕微鏡でプレパラートを見ることがあるのだが、MFフォーカスのレンズは顕微鏡でのピント合わせと同じようにするのがいいようだ。

ちょうどラフに合わせてからは小刻みにピントリングを前後させてピントを詰めていく印象。

PlanarT*1.4/85_2

F=1.6

開放付近での背景ボケはやはり Planar 独特。

静かな林を抜けるとシーサイドロードに出ることができる。ここも人がいない。

PlanarT*1.4/85_3

F=1.6

遠景だとカリッと写って滑らかにボケていく感じ。Sigma 50mmF/1.4のボケ味とはかなり異なるように思う。

しばらく歩くと照明灯の下に鳥の巣があった。落ちたのかな?

PlanarT*1.4/85_7

F=1.4

秋といえば落ち葉、ということで。

PlanarT*1.4/85_8

F=1.6

しばらく小川沿いを歩いていくと池にでた。鴨(アヒル?)が一杯いたけど、近づくと飛び立ってしまった。
下の写真は切り出したもの。

20101107-115

F=1.8

気がつくと一時間も写真を撮っていたようで、さすがに汗をかいていた。撮るものもなくなってきたし、そろそろ帰ろう。

駐車場で缶コーヒーを飲みつつ一服して出発。帰りは前回の”night cruising“でも紹介した道でバイクのポートレートを。

PlanarT*1.4/85_11

F=2.8

そんな感じでのんびり帰路につく。

早く風邪を治してのんびり走りに行きたいものです。

P.S. ってことで 自分がいつも持ち歩くレンズは フォクトレンダー color skopar 20mmF3.5 + Ultron 40mmF2 、Carl Zeiss Planar T*1.4/85というラインナップとなりました。わくわくします。

広告

, , , ,

  1. #1 投稿者: green_cafe (2010年11月7日 - 11:14 am)

    こんばんは♪

    3枚目のボケはいかにもプラナーらしいですね。(^^)
    鳥のお写真は素晴らしいですね。
    タイミングもバッチリですし、写りも素晴らしい。

    風邪、大丈夫ですか?
    私も風邪をひいて以来、咳が全然止まりません。
    長いです。
    mosさんはご慈愛下さい。

    ぽち

    • #2 投稿者: mos (2010年11月7日 - 11:19 am)

      ありがとうございます。
      プラナーのボケって特徴的ですねー。鳥の写真は85mmのMFに慣れてきたところだったのでラッキーでした。
      今年の風邪はどうも咳が長引くようですね。自分も次女の風邪がうつって難儀しております。
      green_cafeさんもお大事にしてください。

  2. #3 投稿者: dou3 (2010年11月7日 - 12:59 pm)

    風邪をこじらせて自宅待機かと思いきや朝練とは…。
    パワーありますね~。(゚ω゚;A)

    • #4 投稿者: mos (2010年11月7日 - 1:32 pm)

      今回はカメラの朝練となりましたが・・・(笑)。
      気合いで風邪を治したいと思っていますが、やはり休養でしょうねえ。

  3. #5 投稿者: ハッセルじいちゃん (2010年11月8日 - 1:42 am)

    こんにちは
    さすがプラナーだけあって いい写りをしますね。
    MFでの鴨 よく撮れましたね。 トリミングもいい感じです。

    早く風邪を治されて またツーリングに励んでください。

    • #6 投稿者: mos (2010年11月8日 - 3:07 am)

      ありがとうございます。
      フォクトレンダーのレトロだけど味わい深い描写と比較するとプラナーはやや現代的なレンズなのかもしれません。
      鴨が飛び立ったときに、はっと気づいてピントリングを動かしながらワンショットずつ撮ってみましたが、こういうときはMFのほうがやりやすいのかもしれません。

  4. #7 投稿者: kazu_hiro (2010年11月8日 - 12:30 pm)

    風邪を引いてるのにバイクに乗ってはいけませんよ!
    身体を冷やすと免疫力が減少するのでダメです!
    温かくしてお大事にお過ごし下さい ♪

    ハーレーはどんな風景にも似合うような気がします。
    プラスチックパーツだらけのオフ車には太刀打ちできない魅力ですね。

    • #8 投稿者: mos (2010年11月8日 - 1:20 pm)

      お気遣いありがとうございます。風邪の方はいまのところ小康状態となっています。
      ハーレーはおっしゃるように、プラスチックのパーツは少ないかもしれません。自分としてはハーレーには山道がよく合うような気がします^^

  5. #9 投稿者: Monterey1999 (2010年11月8日 - 2:56 pm)

    ツァイスの85mm F1.4のボケって本当に綺麗ですよね。
    私もずっと前から狙っているのですが、視力が悪いので極薄のピントが合わせられないのではないかと思い(自分に言い聞かせて)我慢しています。

    でもそろそろ限界かな。。。

    • #10 投稿者: mos (2010年11月9日 - 7:51 am)

      Zeissのボケ、いいですねー。
      自分は老眼がすすみつつあるのでメガネをしていてもピントの山がつかみにくい部分がありますが慣れてくるとここら辺、ってかんじになってくるようです。
      パンケーキレンズx2 = 400g 、85mm=570gなので機動性も悪くないです。
      ニコンマウントはキャノンマウントよりも選択枝が広いのでうらやましい限りです。

  6. #11 投稿者: blue_harley (2010年11月8日 - 3:14 pm)

    やはり。。。仕事ストレスから来る風邪なんでしょうね。笑
    しっかり発散させて、じっくり養生してくださいね。
    しかし、面白いですねーレンズの効果は!
    動いている被写体もこんな写り方するんですね。

    • #12 投稿者: mos (2010年11月9日 - 7:54 am)

      自宅でのんびり寝ているよりも仕事で気をはっているほうが風邪は治るかな?と考えるワーカホリックだったりします。
      一眼レフはこうやっていろんな性格のレンズをTPOで交換して楽しむのが一番かな、と思っています。
      ズームレンズもいいのですが、やはり単焦点の写りにはかないませんし。

  7. #13 投稿者: アポゾナー (2012年4月4日 - 7:04 pm)

    85/1.4ZFも被写体まで90センチ、被写体から背景まで1.3mくらいですと、汚い2線ボケがでます。

    • #14 投稿者: mos (2012年4月9日 - 3:20 am)

      今はもう手放してしまって手元にはないのですが、プラナーのボケは背景が近い・遠いで2線ボケがでましたね。
      そこらへん、シグマの単焦点はとけるようなボケ味だったように記憶しています。ただ、明暗の付き方による立体感はプラナーのほうがあるような気がします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中