フィルター

淡い光の中で浮きだつ淡い花の色とか。

Red,Blue,Yellow

Planar T*1.4/85

寒々しい光の中で 朽ち果てていく、かつては美しかったもの、とか。
dead and fallen image

Planar T*1.4/85

上の2枚はそのときに感じた印象に準じて仕上げています。

その風景や事物を撮影したときの自分の中にあるイメージに沿って現像するわけですが、自分はPhotoshop等は使わず、Lightroomだけで彩度・輝度のコントロールをしています。、

自分の気持ち・そのとき感じていた印象、というフィルターをかけると彩度が落ちることが多いです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

広告

, ,

  1. #1 投稿者: green_cafe (2010年11月9日 - 10:39 am)

    こんばんは♪

    2枚ともかっこよいですね!
    ライトルームは使いやすいので私も購入検討中です。
    でもまだ他のソフトも試してみてからなんですけどね。

    ぽち

    • #2 投稿者: mos (2010年11月9日 - 11:09 am)

      ありがとうございます。
      DPP以外では Silkypix, Lightroom両方の体験版を使ってみましたが、Lightroomの方が直感的な操作なので気に入りました。
      ここらへんは好みでしょうねー。自分はレンズ補正はほとんどしないのですが、レンズデータ、という面ではSilkypixでしょうね。

  2. #3 投稿者: ホワイト10 (2010年11月9日 - 12:08 pm)

    こんばんは。
    どちらのお写真も赤いお花がとても綺麗に浮かび上がっていますね。
    このこともLightroomでできるのですね。
    凄いソフトですね。LAWで撮ってする事がより素敵なものになるんですね。
    p☆。

    • #4 投稿者: mos (2010年11月9日 - 11:01 pm)

      ありがとうございます。
      写真をそのときのありのままに表現するときはRAWデータの写真のホワイトバランス、ノイズの低減のみとしています。
      でも、その被写体を見たときの心象を表現する、となると今回のように彩度を下げて表現することが多いですね。

  3. #5 投稿者: kawaya (2010年11月10日 - 5:22 am)

    私もおおいに自分フィルターがかかりますね。
    ていうかファイルターのかからないものはないです・・・^^;
    私の場合はフォトショップが主です。
    単に現像ソフトが激オモでフォトショップの方が軽いというだけの理由ですが。

    • #6 投稿者: mos (2010年11月10日 - 8:41 am)

      こんにちは。自分フィルター、良いですね。
      その被写体を撮影したときに感じていた自分の気持ちを表現する、っていう作業は楽しいと感じています。
      フォトショップは一時期エレメンツ+bridgeで管理したこともありますが、結局 Lightroomに移りました。ちょいと高いのが難点ですが・・・。

  4. #7 投稿者: ハッセルじいちゃん (2010年11月10日 - 9:40 am)

    こんばんは
    Lightroomってソフトだったのですか。
    ジイは現在shop・cs4ですが、かなり昔にshopに落ち込み抜けられません^^
    shopとカメラを隠されたら 即死です^^

    • #8 投稿者: mos (2010年11月10日 - 10:02 am)

      lightroomは暗室(dark room)にもじったんでしょうね。
      Photoshopはどうも難しくて体が拒否反応を起こしてしまいますし、自分はlightroomで十分です。
      自分にとってのお気に入りの道具、大事ですね。

  5. #9 投稿者: tsubomi08 (2010年11月10日 - 11:36 am)

    mosさんこんばんは。
    最初に画像を見たときにカメラにフィルターを装着するとこんな風に
    撮れるフィルターがあるのかと勘違いしました。
    フィルターはパソコンでかける方だったのですね~

    写真は自分の感じたイメージに加工するという
    楽しみ方もあるんですね。

    • #10 投稿者: mos (2010年11月10日 - 12:10 pm)

      こんばんは。
      写真を仕上げるためのフィルターっていうことです。
      JPEG出し、という方法もあるのですが、RAWで撮っておいて後で調節、というのが楽しいです。

  6. #11 投稿者: kazu_hiro (2010年11月10日 - 1:00 pm)

    >自分の気持ち・そのとき感じていた印象、というフィルターをかけると彩度が落ちることが多いです
    それが奥さんの言われる印象に繋がってるのかも (^o^)
    彩度を過剰に上げると飽きやすい絵になりますよね。
    ついついやってしまいますが・・・。

    ボクは部分的に補正をかけるっていうことはしないので現像はDPP一本です。
    Photosopも持ってますが整理整頓&ウォーターマーク入れとしての利用がメインです。
    でもアドビ製品は操作が煩雑で慣れないですね。
    他にいい整理ソフトがあれば乗り換えようと思ってます。

    • #12 投稿者: mos (2010年11月10日 - 1:39 pm)

      こんばんは。
      自分も部分補正はかけることがないので DPPでもよかったのですが、一括の現像同期やライブラリの自動作成機能(タグなど)という機能から乗り換えました。
      なかなか快適ですよ。

  7. #13 投稿者: レイ (2010年11月10日 - 1:45 pm)

    こんばんは。

    僕もzeissの色を少し惜しみつつ、彩度は落としがちです。
    これから、mosさんのPlanar作品を楽しみにしています!

    • #14 投稿者: mos (2010年11月10日 - 1:51 pm)

      こんばんは。
      彩度については好みなんでしょうねー。
      鮮やかな写真も好きなんですけど自分の心象っていう面で彩度をさげる結果となることが多いですね。
      今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中