淡路の夜明け(後半)

時刻は8時前。

東浦海岸はすっかり明るくなったが午後からは雨との予報であり、少し散策してから山道のツーリングを堪能して、午前中には帰宅をする予定であった。

海岸近くには入り江をまたぐ形できれいな建物があって以前に来たときも訪れたが、吹きさらしの内部は潮風で朽ちた感がなかなか風情があるように思う。

after dawn_4
Carl Zeiss Planar T*1.4/85

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ (応援いただければ励みになります。)

続きは下をクリックしてください。

ここの建物は入り江をはさんで向こう側にいけるようにはなっているがあいにく渡ったことはない。

壁の窓にはガラスがないし風の強い日はそれなりに居心地が悪いことだろう。

しかし、窓の格子ごしに見る海はきれいだ。
after dawn_3
ultron 40mmF2 SLii

ぶらぶらと歩いてバイクに戻るが、途中の地面にタンポポの綿毛を見つけた。歩いていてこういう被写体に出会うと得をした気がする。

after dawn_5
ultron 40mmF2 SLii

40mmの画角をもつ ウルトロンは散歩レンズとしては非常に使いやすいように思う。クローズアップレンズを持ってきていればもう少しよることができたので少々残念でもある。

さて、東浦海岸を離れて海岸線沿いを南下するが、途中で右折し山道に向かう。淡路の山道は時々険しいのだが、今回の県道463号線はそれなりに荒れており、道幅も狭い険道だった。

とはいっても前回の丹後半島で出会った道よりははるかにましではあったけれども。

しばらくいくと石だらけの狭い道も少し落ち着き竹林の中にでることができた。

after dawn_1
ultron 40mmF2 SLii

こうしてみるtと、ハーレーと竹林、意外と似合うなあ。

ここで少し休憩して木々で暗い細道をのんびりと走っていくと開けた場所にでることができた。

遠くになにやら煙が立っているのが見える。地元の農家の人が枯れ草を燃やしているようだが、深い谷の中での光景はなかなか印象的だった。

紅葉も終焉を迎えているのがよくわかる。

after dawn_2
Carl Zeiss Planar T:1.4/85

この県道もしばらく行くと、なんてことはない普通の道になり、西側の海岸線にでることができる。あとはいつものようにクネクネした名もない山道を走り抜けて高速に乗って帰る。

自宅についたのは11時前。まだ雨も降らないうちに帰れたのでハーレーのオイル交換をしていたら土砂降りになった(笑)。

(走行;約200km)

広告

, , , , ,

  1. #1 投稿者: kazu_hiro (2010年12月14日 - 10:19 am)

    ぎりぎりでセーフだったんですね。
    午前中だけでスパッと終わらせるツーリングも大人な感じでいいですね~。
    ボクはお腹一杯になるまで走らないと気が済まないタチなので一旦出たら夕方まで走り詰めです (^o^;)

    竹林とハーレーよく似合いますね!

    • #2 投稿者: mos (2010年12月14日 - 1:15 pm)

      以前は暗くなるまで走り回っていたのですが、最近はもっぱら明るいうちに帰るようにしています。
      楽しみは明るいうちから飲むビールだったりしますが(笑)。

  2. #3 投稿者: dou3 (2010年12月14日 - 11:51 am)

    そうそう!そうなんですよね、ハーレーと竹林っていい感じですよね。^^
    酷道通ってしまった度にそう思います。(笑

    ってか、険道ですか?淋道ですか?
    えらい道ですね~。(´ε`;)

    • #4 投稿者: mos (2010年12月14日 - 1:17 pm)

      竹林、って割と山の奥にありますからね−。
      あの道は軽トラがぎりぎり通れるぐらいの道で、対向車がきたらどうするんでしょうねえ?
      そういう道に限ってコーナーのミラーがなかったりしますし・・。

  3. #5 投稿者: green_cafe (2010年12月14日 - 12:10 pm)

    こんばんは♪

    おぉ、素敵な雰囲気の場所ですね〜。
    最後のお写真なんかいいですね!

    ↓のお写真も奇麗ですね〜。
    うっとりしちゃいます♪

    ぽち

    • #6 投稿者: mos (2010年12月14日 - 1:19 pm)

      ありがとうございます。
      朝の逆光はいろんなものをきれいに見せてくれるので好きです。
      夕陽も好きなんですが、最近の動き方(笑)からはもっぱら朝専門となっております。
      なお、今回は green_cafeさんのところに刺激されて広角で海を撮るぞーっと盛り上がっていたのも事実です^^

  4. #7 投稿者: ばん (2010年12月14日 - 2:21 pm)

    竹林とバイク、いい風景ですねぇ
    淡路の山道も深いですな

    子供達が(と言っても成人ですが)デジイチを買いまして
    親父はムズムズしとります^^;

    • #8 投稿者: mos (2010年12月14日 - 2:35 pm)

      淡路の山道、おもしろいですね。毎回違う所を試していますが、なかなか楽しいです。
      デジイチ、いろんな選択肢があるのでいざ買うとなると悩みますね。携帯性か拡張性、といったところでしょうか。
      じっくり悩むのも楽しいですよ。

  5. #9 投稿者: ハッセルじいちゃん (2010年12月14日 - 11:43 pm)

    こんにちは
    竹やぶの道は 狭そうですね。 車も通っているのでしょうか。
    枯れ草を焼いている風景 いいですねぇ。 切り取り方も ばっちりです。

    県道31の野島江崎から 汐鳴山の中腹から見おろす瀬戸内も 夕景が素晴しいので、訪れる機会がありましたら是非!

    • #10 投稿者: mos (2010年12月15日 - 2:57 am)

      ありがとうございます。
      竹藪の道は車が通っている形跡はなかったですが、きっと地元スペシャルな軽トラは通ると思います(笑)。
      県道31号線というと南淡路の方ですね。今度行ってみます。

  6. #11 投稿者: blue_harley (2010年12月15日 - 3:31 am)

    ツーリングから帰ってきてエンジンオイルの交換とビール一杯!いい感じです^^
    私も最近は明るい内に帰ってこようと思い朝早めに出るんですが、暗くなるまで走ってしまいます。なかなか子供なところが抜けません。

    • #12 投稿者: mos (2010年12月15日 - 6:29 am)

      昼頃帰宅、っていうのは夏の頃から開始しましたが、午後をゆっくり使えるという点ではいいです。
      ただ、おっしゃるようにがっつりは走れないのでもうちょい走りたいなあ・・・という感が否めませんね。

  7. #13 投稿者: ホワイト10 (2010年12月15日 - 4:53 am)

    こんにちは。
    1枚目の電灯、渋いですねー。潮風に相当当たっていて、いい感じですねー。
    それに、最後のお写真。色合いといい、とても素敵な紅葉写真です。
    そこに1人、お仕事をされてる人も入ってるのが、生活の香りがあっていいですね。
    p☆。

    • #14 投稿者: mos (2010年12月15日 - 6:32 am)

      ありがとうございます。
      電灯は潮風による浸食が強くてなにやら迫力を感じましたよ。外が晴れでも雨でもそこにいる、みたいな。
      最後の写真は20,40,85mmで悩んだのですが、最終的に85mmで画角を追い込んで撮ってみました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中