霧の中を走る

お久しぶりです。
なかなか忙しくてツーリングにも行けなかったけど、新しいカメラも購入したし、ということで出掛けてみました。

買ったのは Zeiss Ikonta SuperSixっていう折りたたみ式の蛇腹カメラです。

Super Ikonta BX、とか 533/16、とか SuperSixとかいろいろと呼び名があるようでフィルムは 120のブローニーで 6x6cmの写真が撮れます。最短撮影距離は 1.5mなのでまったく寄れない。

まあ、一眼レフじゃなくてレンジファインダーなので寄って撮る、ということはなくて目の前の風景を切り取る感じでしょうか。このカメラは東京のカメラ店から整備済みのものを通販で購入したものです。動作もきびきびしているしファインダーもきれいなのでとても安心しました。

子のカメラ、レンズは Tessar 80mmF2.8で K37のかぶせ式フィルターが使えます。
K37なんていう規格のものは市販がないのでケンコーのサイトで受注生産を受けて付けてくれます。下の写真はそうして発注したY2をつけているところ。

ドイツの Zeiss社が 1937年頃から10年ぐらいの間発売していたもので当然のことながら自分が生まれるはるか前のもの。
いろいろとカメラをいじってきたけど最終的に持ち運びが便利でかさばらない、ってのが自分的にはいいです。ただ、ちょいと重いけど。

続きは下をクリックしてください。

さて、雨上がりの土曜日の早朝7時、久し振りにハーレーのエンジンを始動するとブルっと不機嫌な感じでエンジンがかかった。

ゆっくりと暖気運転をしながらどこに行くかを考える。どこか広い空間のあるところがいい。

久し振りだし、寒いので近隣の候補を検討して曽爾高原に行くこととする。道も単純なので悩む要素がほとんどない。

西名阪〜名阪国道を抜けて針ICを通り過ぎて小倉ICで降りる。小倉ICを降りてやまなみロード(広域農道)を走って体を慣らす。

数ヶ月ぶりなのでタイヤを暖めて少しずつペースをあげていくといつものペースで走れるようになった。

Riding through the mist_1
Portra160NC

雨上がりの早朝、ということもあって霧がすごい。バイクのウィンドスクリーンにも雫がたくさんつくけどこういう天気って好きなんですよね。

このまま県道28号線に抜けて集落をいくつか抜けていく。朝も早いしゆっくりと。

いくつかの集落を抜けると道ばたにコスモスがあったりして風情がある。

Elegy
Portra 160NC

以前はハイペースで長距離を、という時代もあったけどカメラを始めてからはゆっくりまったりがいい。普段見過ごしているようなものを撮影しながら走るのはなんとも楽しい。

曽爾高原も霧だらけだった。

misty ground
Portra400

こんな感じの高原を歩いているとさすがにブーツもびしょびしょになってくる。

時刻は午前10時。そろそろ帰ろう。

帰りは少しずつ霧もはれてきて心なしか気温もあがってきてほっとする。そんな中、ふと目にとまったものが。


Portra400

ああ、もう秋なんですねえ。当たり前のことを普段忘れてたりして。

広告

, , , , ,

  1. #1 投稿者: kazu_hiro (2011年11月24日 - 11:32 am)

    超お久しぶりです  (^o^)丿

    前回の記事は9月初めでしたが、バイクもその頃以来でしょうか?
    3ヶ月ぶりですね!
    バッテリー上がってなくて良かったです。
    ボクも顔面麻痺で7ヶ月ほど乗れない時期がありましたが、見事にバッテリーが上がってたのでクルマと繋いでエンジンを始動しました。
    オフ車だったので容量が小さいってこともあったのですが・・・。

    >ああ、もう秋なんですねえ。
    前回乗ったのは夏だったのに次はもう晩秋。
    やはりバイクに乗らないと勘違いしますよね。
    そんなものです。

    新しいカメラの購入おめでとうございます!!
    見たこともない珍しいカメラですね。
    こんなクラシックカメラで実写されてる方は珍しいような?
    コレクターは手に入れても実際はあまり使わないっていう話も聞きますし。
    ボクの知り合いにもコレクターがいますが、全く撮ってないようです。
    買う専門だそうで。
    そんな中、こうやって連れ出してるmosさんは偉いと思います (笑)

    レンズのぼけ方が面白いですね。
    ちょっと揺らめいた感じがあって、静かな風景がややざわめいて見えます。
    それが独特の動感を感じさせてくれます。
    人間の目は面白いですね。

    ボケが大きくて立体感が出るので最近は50mm単焦点をかなり多用してます。
    軽いので持ち運びも楽だし。
    これはmosさんの影響です ♪

    • #2 投稿者: mos (2011年11月24日 - 3:11 pm)

      こんばんは。
      しばらく更新していなかったので本当に久しぶりのアップとなってしまいました。
      おっしゃるようにはるか昔に生まれたカメラで写真を撮るというのは本当に楽しいと思います。やはりカメラは撮ってなんぼ、と思います。
      50mm、いいですよね。少しよれるとなおさら重宝します。
      今後ともよろしくお願いします。

  2. #3 投稿者: しろい石ころ (2011年11月24日 - 12:45 pm)

    こんばんは、しばらく更新されないので心配などしておりました。新しいカメラ、goodですね。

    • #4 投稿者: mos (2011年11月24日 - 3:12 pm)

      こんばんは。おひさしぶりです!
      こういう古いカメラってフィルムをローディングする時点でわくわくするのでいいですよね~

  3. #5 投稿者: blue_harley (2011年11月24日 - 4:30 pm)

    お久しぶりです。バイクも、『待ってました!』って感じの開放感で走ってますね。朝練は少し寒くなって来てしまいましたが、また時間が合う時に一緒で来たらと思います。

    • #6 投稿者: mos (2011年11月25日 - 4:38 am)

      こんにちは。お久しぶりです!
      さすがに数ヶ月走ってないとバンクさせるとタイヤがつつーっと滑ったりして気をつかいました。
      夏、秋、晩秋、とすでに冬に突入しようとしていますが、ぼちぼち走りにいきたいですね。

  4. #7 投稿者: Masato Zen (2011年11月24日 - 5:44 pm)

    ご無沙汰でしたー!
    自分のブログにもコメしましたが遊びにきても更新されてなかったので
    今までも忙しくて更新してなくてもこんなに長くはなかったよなぁと思い
    ちょっと心配になりメールしようかどうか迷っているうちにフィリピンで
    オフロードの草レースで怪我しちゃって入院してしまいました(笑)
    それにしてもハーレーもカメラもシブいですねぇ!
    そして写真もすべて僕好みでしびれちゃいます!
    シブイのにどことなく甘みのあるハードボイルド風?
    とにかくカッコイイです(爆)

    • #8 投稿者: mos (2011年11月25日 - 4:40 am)

      お久しぶりです~。
      あれれ、入院をされていましたか・・・お体は大丈夫ですか?
      写真はフィルムを使うようになってからだいぶ変わってきたかもしれません。フィルム、いいですよ。

  5. #9 投稿者: ハッセルじいちゃん (2011年11月25日 - 2:01 am)

    コメント ありがとうございました!
    僕も 先月、曽爾高原へ行きました。 よく晴れていて ススキが輝いてました。
    それにしても 良いカメラを入手されたのですね。
    1937年製は 僕が生まれる 11年も前ですよ。 蛇腹の穴開きも無いようで、しっかりと撮れてますね。
    一台 コレクションしたくなりました^^

    • #10 投稿者: mos (2011年11月25日 - 4:42 am)

      お久しぶりです!
      この季節、曽爾高原・生石高原はススキですよね~。朝晩の寒暖差がこたえますが・・・。
      最近カメラはもっぱら中判が多いです。イコンタ、便利さだけで購入したんですけどテッサーの写りがよくてすっかりこればっかり使ってます。
      6×9 , 6×4.5のバージョンもありますよ。是非一台^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中