Agfa Isolette I

復帰、ってことで何回かにわけて違う中判カメラを防湿庫の中から持ち出して、そのカメラ達の使い勝手を思い出すことにした。とはいっても現役で使えるのは6個。

今回は Agfa Isolette I

iso

 

1951-58年に製造された目測式の蛇腹カメラ。たたんだ状態からボタンを押すとポコン、と蛇腹とレンズがでてきてロックされる。レンズは Agnar 85mm/f4.5

入手は Ebayからだったが、レンズも本体もきれいだった。ただし、蛇腹の穴とヘリコイドグリスの固着が宿命的な問題らしくて、グリスは分解して掃除(これが大変だった・・・)、蛇腹はこちらに送って新品にしてもらった。国内で蛇腹交換するととても高くつくが、安心料をとるなら国内でもいいかもしれない。

フィルターは19mmのやつをつけている。無理矢理だけど、無限遠にしとくとフィルターつけたままなんとか格納可能。ここらへんは自己責任で。

ピントは目測だけど、普段はちっこい距離計をホットシューにつけてます。

そういえば、ハーレーも売ってしまったのだった。代わりに、きたのは・・・

V650

Kawasakiの Versys650

なんとなく国産が乗りたくなったのと、スーパーやホームセンターに行くにも気負わず乗れる物ってことで 中古を探して手に入れた。Giviのパニア、Barkbustersのハンドルガード、SW-Motechのエンジンガード、リアフェンダーをこちらで購入して取り付けてみたらなかなか良い感じ。このRevZillaってお店は日本だと送料は一括 $50なのでまとめ買いがいいかもしれない。

今日は6時に出発して東松山、とか家の近くとかを走ってみた。

20163.jpg

Isolette  I ; Efke R100 (D76 1:1)

荒川沿いを下に降りると上のような緑地帯の中を軽トラック用かな?と思うような細い道が碁盤の目のように走っていているのが楽しい。車同士のすれ違いはだいぶきつそうだが・・。

20162.jpg

Isolette I ; Efke R100 (D76 1:1)

久し振りに撮って見たけど、コンパクトで良く写るなー。

ちなみに最短は 1メートルだけど、開放で撮ってみてもかっちり写ります。

20161

さて、久し振りに使ったら Vuescanのversionが上がっていた。アップデートしたけど何が変わったのかよくわからない・・・。

使い方すら忘れていたのでこのブログの昔の記事をみたり新たに海外フォーラムを読んで落ち着いた設定はこんな感じ。

サンプルはモノクロだから1,出力は16bit グレー。以前はモノクロでも48bit RGBで取り込んだりしてたけど、上の設定がよいかと思います。

モノクロの場合にはサンプルの数は一個です。カラーの場合には3ぐらい。

初期設定だとホワイトポイントは1になっているので、ブラックポイント・ホワイトポイントともに0に。RawからTiffにするときにそこらへんを弄って調整するといいです。

 

 

広告

, , , ,