「Arsat80mmF2.8」タグのつけられた投稿

奈良の山、暗い寺

おひさしぶりです。

ながらく blogもほとんど更新をお休みしておりましたが、そろそろ再開です。

ここのところありえないような暑さにかまけてツーリングもほとんど行っていませんでしたがこれではいけない、と。

とはいっても暑いし長距離は厳しいので近くでいったことのないところ・・・と探していたらちょうどいい感じのお寺が見つかったので出発です。

「戒長寺」

マップで見るとどうもよくわからない細道を行くようで。これは楽しみだな、と。

さっそく Kiev60に Arsat80mmF2.8をつけて Portra400を2本もって出発。

朝の6時に出て西名阪〜名阪国道を経て針インターで降り、その後は369号線を南下しちょろっとした細道を東に折れて山道を向かう。これがナビがないと「え?ここを行くのかい?」ってな道だったりします。

徐々に険しくなっていく道をバイクで登っていくとほどなく寺に向かう分岐があるので急勾配で細い道をちょいと進むとトイレと小さな駐車場があります。

すでに気温は30度近く、セミの声と虫がぶんぶん飛んでいる音以外には聞こえないような場所です。

涼しげな感じに見えますがとても暑い。ファインダーの中に汗がしたたり落ちるぐらい。

この寺は紫陽花があちこちにこれでもか!と生えていて見応えがありますので写真を撮る人にとっても楽しいと思います。

寺自体はひっそりとこじんまりしていましたが、なかなか風情があります。人はいません。

ここの寺にはなかなか渋いご神木があって見応えがあります。

樹齢は何年でしょうか。古くから人々の営みをひっそりと見守ってきてくれたんでしょうね。

フィルムはブローニー2本のみなのであっという間に撮りきってしまったし、あまりにも暑い(もうシャツは絞れるぐらい)ので早々に帰宅です。

ああ、そういえばバイクの写真撮ってないな、と思い出したけどもうフィルムもないので久し振りに iphoneでパチリ。

My Harley in the forest

こうも暑いと秋が恋しいです。

(撮影; Kiev-60 + Arsat 80mmF2.8 : Kodak Portra400 / 自家現像 Naniwa color kit N)

広告

, , , , , ,

8件のコメント

久しぶりにツーリングその1

最近はブログの更新も滞っているし皆さんのところにもお邪魔できていないので申し訳ありません。
しかも最近はもっぱらカメラの話ばかりでツーリングの話がご無沙汰で・・・。

週末に走りに行きたいなあ、と思っても午後から仕事が入っていたり雨だったりで少し足が遠のいていたのも事実です。

幸い連休前半は仕事もなくなったので久しぶりに走りに行ってみました。考えてみれば去年履き替えたリアタイヤの皮むきも中途半端だったし。

あるていどのワインディングがあって人のいないところ、ということで決めたルートは

名阪国道小倉IC→やまなみロード→県道28号線→県道81号線→・・・→青山高原道路

というよく走るルートにした。緑も多いし、人の通らない山道も多いし、道もそれなりに楽しいし。
カメラは先日ウクライナから届いた Kiev-60にした。マウントはペンタコン6で、戦車みたいに無骨なカメラだけど楽しい。レンズは Arsatの80mmF2.8にして、フィルムは Portra400にした。
Portra400は NC, VCというふたつの銘柄が生産中止になって新しくでたもので、ベースはNCだとのことでしっとりしたコントラスト低めの渋い色あいをだしてくれることでしょう。

5月3日火曜日。渋滞もあるだろう、ということと青山高原には朝早くに到着したかったので自宅を6時に出てそれなりに交通量も増えた西名阪~名阪国道を抜ける。

やまなみロードはアップダウンも強くきついRもいくつかあるのでふやけた体を慣らすのにはちょうどいい。カーブひとつひとつを確認しながら走り続けていたらタイヤの皮むきも終わり、グリップもよくなってきた。

ここから県道28号線に抜けるわけだけど、対向車含めて一台もいなくて気持ちがいい。

Scan-110504-0012
Kiev-60 + Arsat80mmF2.8 / Kodak Portra400 ; 自家現像ナニワカラーキットS(1:1)

県道28号線は個人的に非常に好きな道のひとつ。早朝にぼんやりするにはちょうどいいし、夏でも涼しい。
前回、Rushのマフラーの音量を下げるために入れ直した QQバッフルのおかげで音量も控えめになったため集落を抜けるときも幾分気が楽である。音量的には SEIIと同じぐらいか。

rider
Kiev-60 + Arsat80mmF2.8 / Kodak Portra400 ; 自家現像ナニワカラーキットS(1:1)

久しぶりにバイクに乗っている自分を撮影してみたり。
中判カメラは楽しいですね。
ちなみに現像はナニワカラーキットSを倍希釈したものを使っています。

カラーネガの現像だとナニワカラーキットNというのがあるのですが、S(印画紙用)を2倍希釈したものの方がコスパがいい、ということがあり使っています。
ブローニー120フィルムを35mmフィルム一本と換算すると今回でちょうど19本目(120だと9.5本目)。

冷蔵庫保存の倍希釈現像液一本で35mmなら20本、ブローニーなら10本は現像可能となるのでお得。キットには2本の現像液が入っているのでキット一個でブローニー10×2 = 20本は現像が可能( 35mmなら 20×2 = 40本)となる。つまりブローニー120一本あたり120円ぐらい?

New Portra400の色、いいですね。渋い。

色・トーンについては前回紹介した vuescanによる film base colorのキャリブレーションで行っています。

続きはまた今度。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

, , , , ,

12件のコメント