「Fatbob」タグのつけられた投稿

想い

私はテレビをほとんど見ません。どのチャンネルをまわしても似たようなタレント、芸人。

人を小馬鹿にして笑いをとろうとする。

正義感とは何か?強いモノに媚びることが正しいのか、今のマスコミは。

村上春樹さんの書籍からの引用を使えば、まさに「道ばたのひからびた犬の糞」だ。見る価値もない。

—-

何か世の中は混沌として単純なことも複雑になってからんだ糸をほぐすことも困難だ。

そんな時だからこそ人の優しさ、とか純粋な想い、とかを大事にしたい。

自分のことで精一杯にならずに。

 

Touring through the deep forest

Bronica S2A + Nikkor50mmF2.8 / Fuji PRO400H

広告

, , , , ,

14件のコメント

奈良の山、暗い寺

おひさしぶりです。

ながらく blogもほとんど更新をお休みしておりましたが、そろそろ再開です。

ここのところありえないような暑さにかまけてツーリングもほとんど行っていませんでしたがこれではいけない、と。

とはいっても暑いし長距離は厳しいので近くでいったことのないところ・・・と探していたらちょうどいい感じのお寺が見つかったので出発です。

「戒長寺」

マップで見るとどうもよくわからない細道を行くようで。これは楽しみだな、と。

さっそく Kiev60に Arsat80mmF2.8をつけて Portra400を2本もって出発。

朝の6時に出て西名阪〜名阪国道を経て針インターで降り、その後は369号線を南下しちょろっとした細道を東に折れて山道を向かう。これがナビがないと「え?ここを行くのかい?」ってな道だったりします。

徐々に険しくなっていく道をバイクで登っていくとほどなく寺に向かう分岐があるので急勾配で細い道をちょいと進むとトイレと小さな駐車場があります。

すでに気温は30度近く、セミの声と虫がぶんぶん飛んでいる音以外には聞こえないような場所です。

涼しげな感じに見えますがとても暑い。ファインダーの中に汗がしたたり落ちるぐらい。

この寺は紫陽花があちこちにこれでもか!と生えていて見応えがありますので写真を撮る人にとっても楽しいと思います。

寺自体はひっそりとこじんまりしていましたが、なかなか風情があります。人はいません。

ここの寺にはなかなか渋いご神木があって見応えがあります。

樹齢は何年でしょうか。古くから人々の営みをひっそりと見守ってきてくれたんでしょうね。

フィルムはブローニー2本のみなのであっという間に撮りきってしまったし、あまりにも暑い(もうシャツは絞れるぐらい)ので早々に帰宅です。

ああ、そういえばバイクの写真撮ってないな、と思い出したけどもうフィルムもないので久し振りに iphoneでパチリ。

My Harley in the forest

こうも暑いと秋が恋しいです。

(撮影; Kiev-60 + Arsat 80mmF2.8 : Kodak Portra400 / 自家現像 Naniwa color kit N)

, , , , , ,

8件のコメント