「Helios 44M-6 58mmF2」タグのつけられた投稿

ほんわか色

ほんわかするような色、というと何でしょうか。

最近手元にやってきた Ihagee EXA Ibのフィルムとして最初の数本は Solaris100で撮っています。

dolls in green
Helios44M6 58mmF2 / Solaris100

このフィルムタルコフスキーの映画との関連性はわかりませんがなかなかいい色合いを持っています。

どちらかというとふんわりとしたイメージを撮影するのにいいという印象でしたが、状況を選べば

life
Carl Zeiss Jena Sonnar 135mmF3.5 / Solaris100

このような描写も可能のようです。なかなかぐっとくるものがあります。

でも、やはりこのフィルムには下のように静かな時を写してこそその味がでるようにも思えます。

life through the wall

Helios44M6 58mmF2 / Solaris100

次の機会には PORTRA 160NCを使っていこうかと思います。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

広告

, , ,

6件のコメント

久しぶりにツーリング

ブログの題はもともと「老猫とオートバイ」で、一年前にデジイチを手に入れて「時々カメラ」ってのをつけたわけですが最近はカメラが主になってしまったこのブログ。
ってことで先週は久しぶりにツーリングに行って参りました。とはいっても近場の琵琶湖ですが。

さて、ツーリングに行くにあたって今回のお供のカメラは以前紹介した Flexaret IV (二眼レフ)と、安かったので衝動買いした

Exa Ib

旧東独製の Ihagee EXA Ib。フィルムサイズは 35mmです。

EXAってのは兄弟である Exaktaの廉価版です。シャッタースピードは 1/30 , 1/60 , 1/125 , 1/175 , バルブっていうシンプルな5種類しかありません。

いちおう一眼レフではありますが、ミラーと暗幕が一体となった不思議なメカとなっています。

マウントはM42なので手持ちの Helios44M6 58mmF2 , Carl Zeiss Jena Sonar 135mmF/3.5が使えるし、お値段も数千円というお値打ち!

しかもコロコロしていてかわいい!ということで我が家にやってきたカメラです。

ただ、シャッタースピードが最大で 1/175しかないのでフィルムはISO100までしか実用ではないし、晴天下だとかなり絞る必要があります。

普通に晴れた日で ISO100だと SS=1/175で F=16ぐらい。

こんな2台をバッグに入れてハーレーで出掛けてきました。Flexaretには Fomapan100、EXA Ibには Solaris100を詰めて。EXAのレンズは Helios44M6。

って考えてみればフィルムカメラに移行してハーレーでのツーリングは初めてだったりするわけで。

写真はスクエアが flexaret + fomapan100です。

続きは下をクリックしてください。

続きを読む »

, , , , , ,

15件のコメント