「PRO400H」タグのつけられた投稿

想い

私はテレビをほとんど見ません。どのチャンネルをまわしても似たようなタレント、芸人。

人を小馬鹿にして笑いをとろうとする。

正義感とは何か?強いモノに媚びることが正しいのか、今のマスコミは。

村上春樹さんの書籍からの引用を使えば、まさに「道ばたのひからびた犬の糞」だ。見る価値もない。

—-

何か世の中は混沌として単純なことも複雑になってからんだ糸をほぐすことも困難だ。

そんな時だからこそ人の優しさ、とか純粋な想い、とかを大事にしたい。

自分のことで精一杯にならずに。

 

Touring through the deep forest

Bronica S2A + Nikkor50mmF2.8 / Fuji PRO400H

, , , , ,

14件のコメント

早朝サイクリング

以前乗っていたホンダの FTRのがエンジンブローで亡くなってからしばらくは電車通勤の毎日でした。

風邪引きさんがゴホゴホと咳をしているような満員電車でゆられていくのは本を読める、というメリット以外を見いだせず、憂鬱な日々を過ごしておりました。

そんなとき、休日に近所のスナップ撮影をするときに街角の自転車を撮っていてふいに思い立って盛り上がって

自転車を買っちまいました(笑)。

さすがにママチャリで片道10kmの通勤は厳しい(可能でしょうけど)と考えて、いろいろと調べてみました。

候補1)ロードバイク

候補2)クロスバイク

ロードバイクはときどき街でも見かけて気にはなっておりましたが、値段も高いし手が届かない。何よりそこまで本格的には走らないだろう。

長距離走はそれなりにしんどいかもしれないけど、それならクロスバイクがいいのではないだろうか、と考えて店員さんのすすめに素直に従って Cannondaleというメーカーの Quick4という機種を購入しました。

お店から自宅に走って帰るときの最初の感想はずばり

「お尻が痛い」

ってことでした。ママチャリのようにサドル下にダンパーもないので振動はもろにくるし何よりもお尻の置き所がよくわからない。1kmも走らないうちに痛くなってしまいました。

ここらへんは初心者が必ず通る関門のようで調べてみると同じことで悩んでいる人も多いようで・・・。

私の場合での解決策はサドルの適切な高さだったようです。少し高め、ちょうどかかとをペダルにつけて踏み抜いたときに膝が少し曲がるぐらいが適切でした。

今は往復20kmの通勤でもお尻は痛くなりません。ときどき寄り道をしたりして30kmぐらい走ることも多いです。

*******************************

さて、最近の休日は午後から用事が入ることが多く、そんなときには早朝7時ぐらいにカメラをカバンに入れて自転車で遠くの公園まで走るのが楽しいです。


SuperSix / Fuji PRO400H

休日の早朝、ちょうど影が maxに長い時間帯に自転車で走るのは気持ちがいいし、いろんな場面を見つけては自転車をとめて写真を撮るのが楽しいです。

dawn
SuperSix / Fuji PRO400H


SuperSIx / Fuji PRO400H

今回は猫写真が多いですが(笑)。
shade
Leica IIIf + Hektor135mmF4.5( + visoflex ) / Solaris200

それでは皆様いい週末を!

 

, , , , , ,

12件のコメント